FC2ブログ

【当ブログについて】

このブログは以下の要素が含まれています。
  • R-18
  • グロテスクな表現
  • 状態変化(ASFR)
  • 固め

以上の言葉が理解できないとか、容易れない人の閲覧を禁止します。
また、18歳未満の閲覧も禁止します。

あと、感想貰えると更新ペースが早まるかもしれません。
コメントが難しい場合は拍手でも構いません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

よくわからない(モルゲッソヨ)女性像

この流れに乗るしかないでしょう。
モルゲッソヨ像の簡単なSSです。

モルゲッソヨってなんぞ? という話ですが。

l_f180210_bullet_0.jpg 

これです。
 

蝋のメイド人形

pawooに挙げたものもこっちにアップしないとね。
どっちを優先するべきかに迷うね。

美影、掃除機型のマシーンに吸い込まれる

新年早々食品化です。
体調が悪いものの少しでも書かないといけないなと思い、500文字ぐらいで済むものを書いてるのですが、超えることもしばしば。

まぁ超えたほうがいいのかもしれないので、ブログに挙げちゃいましょう。

こっちも見たりフォローしてくれると嬉しいです。

https://pawoo.net/@denneko

「や、やめえ! こんなことして何の意味があるんや!」

鈴華美影は今、危機に瀕していた。掃除機のような見たこともない機械に吸い込まれつつあった。


「くっ、せめて一撃叩き込めれば…うわっ!?」

その踏ん張りも限界に達したか、美影の足元が地を離れ、吸い込まれていく。

「むぎゅっ」

一度吸い込み口で抵抗するも、強烈な吸引力でホースの中へと吸い込まれ、暴れながら中へと呑み込まれてしまった。


「く、くそう。でもただの掃除機やろ――って」

そう甘く考えていた美影の発想を打ち砕いたのは、広いところに出た瞬間に現れた2枚の巨大ローラー。

「待て待て待て! こんなのに轢きつぶされたら――あぁ、もうだめや」


2枚のローラーにはさまり、そのまま押しつぶされる美影。そして横渦の回転が、薄く延ばされた美影を今度は縦長に引き延ばしていく。


「(いったい、なんなん、なんなんやこれ……)」

もはや謎の力で保っていた意識は、液体に浸され、刈り取られた。


液体から引き揚げられた美影は紫色一色になり、ファン状の刃へと飛んでいく。

ファンに突っ込み、切り刻まれた美影は網の中にたまっていき、すべて切り終わったところで外へと網ごと排出される。

それを回収する少女が、出来を確かめるべく1つ手に取って指で押す。

切り刻まれた美影は適度な硬さを有した、粉の吹いたグミのようになっていた。

「これはなかなかおいしそうですの。あとからおすそ分けするの」

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。今年は少しでも多く書いていきたいね。

あとしろくろにっき。もう(長編としての)ネタがないので短編が中心になってきますが、見てくれると嬉しいです。